セブ島の子供と女性の生活自立支援をめざして
  • セブ ソーシャルボランティア
  • セブ 貧困 子供 食事配給
  • セブ ストリートチルドレン ゴミ山
  • セブ フェアトレード スタッフ

フィリピン セブの貧困女性と子ども支援 | セブサポート

フィリピン セブ島の国際支援一般社団法人セブサポートは、目まぐるしく観光地として発展するフィリピン セブの裏側で貧困に苦しむ人々をサポートする非営利の国際支援団体です。

貧困家庭で日々の食事にも困るような生活をするフィリピン セブの女性や空腹を抱え満足に学校に行くこともできず、ゴミ拾いや物乞いをするセブの子ども達。そんな貧困層の人々へ生活自立支援と就業支援を行っています。

また、フィリピンと日本の深い交流を目指しフィリピンに関する情報提供、支援を希望される方々へのサービスを行っています。

フィリピンの貧困女性と子どもの自立を支援するセブサポートの活動

途上国への国際支援は現地の文化や人々の考え方を理解してこそ有意義な支援活動が行えます。

セブサポートはフィリピンのセブ島に拠点を置き、フィリピンの人たちと毎日交流を重ねながら、貧困家庭に生まれた子どもと恵まれない女性が生きていくための最低限の収入、教育、食事に関する支援を行っています。

子どもの教育と食育支援

セブのストリートチルドレンやスラム街に住む子どもたちが学校に通えるよう奨学金を支給するとともに定期的に食事の配給を行っています。

また学校以外でも勉強ができるようにセブのスラム街にて教育活動も開催しています。
bn06

女性の自立と経済支援

フィリピンの貧困家庭に育ち、学校に行けなかったため就労の機会に恵まれない女性たちが、収入を得られるように自宅で作業できる手工芸品の製作指導を行っています。

小さな子供のいるお母さん達でも空いた時間をみつけて作業に取り組むことができます。
bn04

あなたにもできる国際支援

セブサポートでは私たちの活動を支援をしていただける方々を募集しています。それは誰にでもできる支援です。

途上国の子どもが最低限の義務教育を受けるための支援、衣類や文具の提供、そして貧困女性が自立するために必要な技術を身に着けるための支援など。

途上国の貧困問題を解決するために、多くの方々のご支援を必要としています。

 

継続的にご支援いただく会員募集

セブサポートでは私たちの活動をご理解いただき、ご支援してくださる方の会員としての参加を歓迎いたします。

セブザポートが行う子どもたちと大人たちへ支援活動へのご協力を継続的にお願いし、随時活動の様子をご報告するほか、支援を受けた人たちからのお礼のお手紙やプレゼントをお送りしています。
bn05

フィリピンでのボランティアに参加

セブサポートが支援しているストリートチルドレンやゴミ山の子どもたちの支援活動に参加するボランティアツアーを夏休みと春休みに開催しています。

実際にセブの子どもたちが暮らしている様子をご覧いただき、子どもたちと触れ合うことができます。また、時期により食事の配給のお手伝いをしていただきます。
bn03

支援活動の実際を体験できるフェアトレード工房の作業

セブサポートが行っている事業のひとつにフェアトレード商品の製造がありこの活動に随時インターンシップとして参加していただくことができます。

フィリピン人と生活を共にしてローカル気分を味わえると共に、休日にはビーチやショッピングセンターなどで地元の人たちの生活を垣間見る機会も。
bn02

フィリピンと日本の国際交流事業

フィリピンにどんなイメージをお持ちですか。

多くの日本人は東南アジアのひとつの国で、具体的なイメージは持っていないと思います。

フィリピンは裕福層と貧困層が居住する格差社会の国です。

日本から一番近い東南アジアで、唯一英語が使われているのもフィリピンです。

フィリピンには有能な人たちが大勢いますが、産業が乏しくビジネスチャンスに恵まれていません。

セブサポートではフィリピンの本当の現状を日本人に知っていただくため、フィリピンの視察ツアーの開催、フィリピンに移住やロングスティ、ビジネスを考えている方のためのコンサルティングサービスを行っています。

フィリピンに在住しているセブサポートの日本人スタッフがサポートします。

ボランティア支援、ビジネス、移住をお考えの方のためのセブ島視察ツアー

フィリピンに関するコンサルティングサービス

セブサポート フィリピンでの支援の歩み

セブサポートのフィリピン支援

1992年、現副代表理事が貧困家庭へ衣服や生活用品の提供をはじめたのがフィリピンでの支援活動のスタートです。

その後日本からのご賛同者も増え、翌年には貧困層の子どもたちへの食事支援や学用品の提供など支援の幅を広げていきました。
支援は寄付にとどまることなく、貧困層が手に職をつけ自立した生活を送っていけるよう2006年にはセブ島にフェアトレード工房を設立、特に女性を積極的に雇用し、適正な賃金を支払いながら石鹸やアクセサリー、キャンドルなどの作り方を教えてまいりました。

現在は貧困地域へも出向き多くの女性たちにフェアトレード商品づくりの技術指導を行っています。

2015年にはストリートチルドレンやスラム街の子ども16名を奨学生として受け入れ、学校へ通うための制服や鞄、学用品の提供、週末には道徳を教える青空教室をスタートしました。

 

また、台風や地震などの自然災害発生時には食糧や生活必需品を被災地にいち早く届け現地の人たちの生活を支援しています。

この支援活動は日本のメディアにも取り上げられ、フィリピンから被災や支援についてのレポートを届けています。

台風ヨランダでの支援

2013年 フィリピンを襲った台風 ヨランダの被災地支援

 

セブサポートは25年間、フィリピン セブ島で貧困層への支援実績を持つ国際協力団体です。

 


お知らせ

現地視察ツアー 参加者募集

セブに来てセブサポートの活動を視察できる短期ツアーの募集を開始。 詳しくはセブサポート現地視察ツアー募集をご覧ください。

プレスリリース

セブサポート設立のお知らせをプレスリリースに配信しました。 詳しくは下記をご覧ください。 http://pressrelease-zero.jp/archives/94194

セブサポート、日本で始動開始

日本での登記も終わり、セブサポートがいよいよ日本での活動を開始します。 応援よろしくお願いいたします。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ニュースレターを購読する

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 社団法人セブサポート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.